投稿日:2022年3月14日

橋梁補修の流れを解説します!

こんにちは!長野県長野市や松本市を中心に、県内全域から岐阜県にまでわたって橋梁工事などの施工を承っております株式会社富士建です。
お客様に笑顔をお届けするために、今後もスタッフ一同邁進してまいります。
求職者の皆様は、橋梁補修工事にどのような工程があるかご存じでしょうか?
今回は、橋梁補修工事の設計から施工までの手順についてご紹介します。

橋梁の現地調査


まずは業務計画書を作成して資料を集め、整理する作業です。
その後、橋梁に関する資料を参考にしながら、補修が必要な箇所を実際に現地に行って確認します。
現地で該当箇所が確定したら、更に詳細な調査を行い、ダメージが入った原因を特定して明確にしていきます。
施工の際には、最適な工法を選択することが大切です。
そのため、原因に対してどのような工法で補修するかを検討し、補修設計や施工計画を行って設計図面を作成します。
最後に、工事費を算出して維持管理計画を立案し報告書をつくります。

橋梁補修の施工手順

ひび割れの補修が必要である場合、注入材を充填した際の漏出防止処置としてひび割れ表面をシール材で覆います。
その後、ひび割れの中心部に注入台座を取り付け、注入材を適切な圧力で注入し、完了したら硬化するまで雨水などが浸入しないよう養生を行います。
最後に、注入材の硬化が確認できたら注入台座を取り外し、表面を平坦に仕上げたら作業は完了です。

【求人】富士建では新規スタッフを募集中!


ただいま弊社では、新規土木作業員や現場管理・施工管理スタッフを募集しております。
弊社はプライベートを大切にする社風であり、家庭の都合によるお休みの希望にも柔軟に対応可能です。
更に、社員全員が安心して働ける環境づくりの一環として、福利厚生を充実させることにも力を入れております。
仕事と誠実に向き合い、頑張ってくださる皆様からのご応募をお待ちしております。

富士建へご相談ください!

弊社では、橋梁補修工事や橋梁耐震補強工事、伸縮装置取替工事をはじめとする、土木工事全般を承っております。
これまでの経験で培ってきた技術を生かして、高品質な施工をご提供できるよう尽力いたします。
橋梁工事のことでお困りの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社富士建
〒390-1241 長野県松本市新村3332 新村ビル 204
TEL:0263-48-4178 FAX:0263-50-5037
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

伸縮装置縦横

伸縮装置縦横

ジェットコン打設施工 …

橋梁補修工事

橋梁補修工事

橋梁補修工事 橋梁補修工事の作業中の様子になります! 均等に2cmずつコンクリートを削っております。 …

【求人募集】建設業界未経験OK!橋梁補修工事スタッフを募集中

【求人募集】建設業界未経験OK!橋梁補修…

こんにちは!長野県松本市を拠点に長野県全域で活動している株式会社富士建です。 弊社は橋梁補修工事・解 …

採用情報  お問い合わせ