投稿日:2022年3月11日

橋梁補修工事の必要性とは?

こんにちは!長野県松本市に事務所を構え、長野市を含む長野県全域で橋梁工事・解体工事・外構工事を手掛けている株式会社富士建です。
お問い合わせから施工完了まで自社で全て対応しており、細部に至るまでお客様のご要望を実現することに尽力しております。
普段何気なく利用している橋は、定期的にさまざまな工事が行われていることをご存じでしょうか。
今回は、橋梁補修工事の必要性についてご紹介します。

橋梁の老朽化問題


現在、日本全国には約73万もの橋梁が存在しています。
しかし、その半数以上が建設されてから50年以上が経過しており、老朽化が深刻な問題として挙げられています。
橋梁補修工事は、これらの橋梁を今後も長く使用していくために必要不可欠なものです。
橋梁の耐久性は非常に高く、多くの車や人を難なく支えられるだけの強度を持ち合わせています。
しかし、どんなに頑丈な橋梁でも老朽化は避けられません。
その老朽化の進行による大きな問題のひとつに、損傷のリスクが高くなることが挙げられます。
橋梁の損傷を放置するのは非常に危険であるため、速やかに解決する必要があるでしょう。

補修工事による効果

前述の通り、橋梁の損傷を放置するリスクは高いため、橋梁補修工事の必要性は極めて高いといえるでしょう。
また、適切なタイミングで補修工事を行うことが、橋梁の長寿命化にもつながります。
そのため、丈夫な橋梁を長く維持するためにも、橋梁補修工事は大きく役立っているのです。

富士建へご相談ください!


弊社は、橋に関する施工以外にも、トンネルや戸建住宅・店舗・病院・ビルなど、幅広い建築物の施工に対応しております。
お客様にご満足いただけるような品質のサービスをご提供いたします。
橋梁補修工事・解体工事・外構工事について疑問やお困りごとがございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

【求人】富士建では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、土木作業員などの新規スタッフを募集しております。
経験・未経験を問わず、未経験の方には丁寧に指導いたします。
資格取得のための費用を負担する資格取得支援制度を整えており、入社後に働きながら業務に必要な資格の取得を目指していただける環境です。
橋梁工事やトンネル工事といった土木工事全般の技術を身につけたいという皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社富士建
〒390-1241 長野県松本市新村3332 新村ビル 204
TEL:0263-48-4178 FAX:0263-50-5037
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

【求人】株式会社富士建はこんな会社!

【求人】株式会社富士建はこんな会社!

土木作業員&営業スタッフを求人募集! ただいま弊社では、橋梁工事の土木作業員&営業スタッフを求人募集 …

伸縮装置 コンクリート打設工事

伸縮装置 コンクリート打設工事

伸縮装置 コンクリート打設工事 超速強コンクリートを40メートル程打設しました。 さて、ここからは伸 …

【求人】株式会社富士建が求める人材像とは?

【求人】株式会社富士建が求める人材像とは…

冬の寒さが一層厳しい頃となりました。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか? 今回は株式会社富士建が求め …

採用情報  お問い合わせ