投稿日:2022年3月23日

橋梁の耐震補強工事の工法について

こんにちは!長野市や松本市などの長野県全域で橋梁工事やトンネル、各種建築物の土木工事を承っております、株式会社富士建です。
弊社では橋梁補修や耐震補強工事、解体工事や外構工事など、幅広い工事に対応可能です。
これまでの実績を生かして高品質な施工をご提供いたします!
「橋梁で行われている耐震補強工事は、どのような工法で行われているの?」
このような疑問を持つ求職者の方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、橋梁における耐震補強工事の工法についてご紹介します。

床と脚における耐震補強工事


橋梁の耐震補強工法には、ひび割れ補修や断面修復だけでなく、橋梁の床部分や脚部分から補強する方法が多数存在します。
例えば、床版下面補強工法は床版の下面に連続繊維シートや鋼板を接着させたり、補強鉄筋を沿わせながらポリマーモルタルを吹付けたりすることで、床版と一体化させる工法です。
また、橋脚巻立て補強工法を用いることで既存の鉄筋コンクリートに連続繊維シートや鋼板を張り合わせて接着させ、補強鉄筋を沿わせてコンクリートを打設し、ポリマーモルタルを吹付けることで橋梁を補強することができます。
このように、床と脚における耐震補強工事にはさまざまな工法が存在しているのです。

床と脚の接続部での耐震補強工事

耐震補強工事には、先述したような大きな構造における耐震補強だけでなく、それらを接続する接続部での補強方法も存在します。
例えば、落橋防止装置工法を用いることで地震によって上部構造が落下することを防止できます。
落橋防止装置工法は、橋台に鉄筋コンクリートを拡幅したり、鋼製ブラケット突起を設けたりすることで耐震性を高めているのです。
他にも、鋼製支承をゴム支承に変更することで橋梁の耐震性能確保を図る、支承取替工法という工法も存在します。

【求人】富士建では新規スタッフを募集中!


現在弊社では、ともに成長いただける土木作業員・現場管理・施工管理スタッフ、事務スタッフを求人募集しております。
経験の有無は、一切問いません!
弊社では、会社全額負担の資格取得支援制度や希望日の休暇取得、諸手当や保険・福利厚生を充実させるなど、長く働きやすい職場環境を整えております。
弊社とともに成長いただける方は、ぜひお気軽にご応募ください。
皆様からのご応募をお待ちしております!

富士建へご相談ください!

弊社では、橋梁補修工事や解体工事、外構工事を主力業務として活動しております。
「費用面や工事前の不安な点を相談したい」「安全面に自信のある会社に頼みたい」「施工について一つ一つ説明してほしい」など、さまざまな不安やお悩みをお気軽にご相談ください!
これまでに培った確かな技術力で、お客様にご満足いただける工事をご提供いたします。
伸縮装置取替や橋梁耐震補強、橋梁補修をお考えの方は、ぜひ弊社にお任せください。
皆様からのご連絡をお待ちしております
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社富士建
〒390-1241 長野県松本市新村3332 新村ビル 204
TEL:0263-48-4178 FAX:0263-50-5037
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

橋や高速道路も伸縮していることをご存じですか?

橋や高速道路も伸縮していることをご存じで…

こんにちは!株式会社富士建です。 弊社は平成15年の創業より長野県松本市に事務所を構え、橋梁補修工事 …

橋梁・道路における伸縮装置のメンテナンスもおまかせください

橋梁・道路における伸縮装置のメンテナンス…

こんにちは!長野県松本市の株式会社富士建です。 弊社は長野県や岐阜県で、橋梁耐震補強や橋梁補修工事・ …

伸縮装置 ジェットコン打設

伸縮装置 ジェットコン打設

  前回20メートル程超速強コンクリートを打設 残り20メートル程本日打設します。  梅雨ですが何と …

採用情報  お問い合わせ